wpmaster のすべての投稿

北アルプス国際芸術祭

10月11日

DSC05821-29

「地域がまるごと展示場!」おとなり大町市で11月21日まで

北アルプス国際芸術祭が開催中です。

もともとは去年の初夏に開催予定が今年の夏に延期、

さらに今年の夏がこの秋に延期と、苦難を経ての開催。

しかし「芸術の秋」に開催というのも悪くないのではないでしょうか。

公共交通でお越しの方、当ゲストハウスでは大糸線の穂高駅の他に

大町市により近い安曇追分(あづみおいわけ)駅にも送迎しております。

どうぞご利用ください。

北アルプス国際芸術祭についてはこちらからどうぞ ↓ ↓

https://shinano-omachi.jp/

ピオーネ

10月6日

DSC05814-2

初夏のころ、パートで農作業のお手伝いに行っていた

松本市入山辺の植木ぶどう園・うえきさんから、ぶどうを送っていただきました。

大きな粒の「ピオーネ」という品種。

まるまるとして艶やかで、あまりにおいしそうで

撮影前につまんでしまいました(笑)

甘ーい、おいしいのはもちろんなんですが、特に後味がさわやかで素晴らしい。

1粒ずつがエンターテインメントですよ。

うえきさん、ありがとうございます。

信州の秋はおいしい果物がいっぱい。ぶどうのあとはりんごもありますよ。

お越しの際にはみなさんもおみやげにどうぞ。

大かえで、もうすぐ

10月5日

ここのところ、秋晴れが続いています。

緊急事態宣言解除も相まってでしょうか、

平日でも前日や当日予約のゲストさんでそこそこにぎわっております。

引き続き感染症対策で、定員減らしての営業中ですので

お出かけ予定の方は早めのご予約をおすすめします。

また、ワクチン接種済みの方も増えてきたようですが

当面は従前の感染症対策(手指消毒、マスク着用など)を

継続しますのでご協力ください。

 

さて、池田町・大峰高原の大かえでが色づき始めたとの情報を得て

テーサツに行ってみました。

DSC05812-2

うーん、本当に一部の色づき始めですね。

穏やかな秋の空に浮かぶように立っている青い木は、

それはそれで見応えありました。

紅葉としての見ごろは例年通り、10月20日前後からになりそうです。

夏の天候不順がどう影響するかは少し心配ですが、

最近は朝晩寒く昼暑く、寒暖差が大きいので

みごとな紅葉になるのではないかと期待しています。

去年の10月21日の紅葉は、こんな感じでした。

DSC05267-2

これから深まる信州の秋、お楽しみください。

朝霧

9月24日

DSC05806-29

放射冷却でやや冷え込んだ朝。川霧が見られました。

秋が深まってくるとお馴染みの景色ですが、

稲穂の海の向こうに見えるのは珍しいかもしれません。

毎日同じようでいて、まったく同じ景色は1日もなく

きょうも新鮮な気持ちで一日を始めています。

10月の休業日

DSC05805-2

10月は26(火)・27(水)・28(木)の3日間を休業日とします。

この間の電話やEメールでのお問い合わせの返事も休業明けになります。

ご不便をおかけしますがご了承ください。

行楽日和

9月19日

DSC05802-2

週末にかけて台風の接近が心配されましたが、

きょうは早朝に山にかかっていた雲もすぐに取れて

久々に気持ちのいい青空が広がっています。

これまた久々に、早朝5時前から6人ものゲストさんを

穂高駅までお送りしましたが、みなさん登山を満喫されているでしょうね。

ドライブやサイクリングも快適そうな1日です。

実り

9月16日

お出かけのときにちょっと寄り道して

当ゲストハウス裏手の「見晴らしワインロード」に行ってみました。

DSC05798-2

ワイン用のぶどうが収穫を控えています。

その奥では稲の刈り取りの様子も見られます。

DSC05801-2

あづみ野池田クラフトパークからも一望できますよ。

山に囲まれた自然とともに生きてきた、信州の歴史を感じます。

 

日中、日差しのある時はまだ暑さも感じますが、

朝晩はちょっと寒いなと感じるようになってきました。

季節の変わり目、お出かけの際は

脱ぎ着しやすいお召し物があるとよいと思います。

 

秋の色

9月10日

黄金の海のような稲穂。

もう刈り取りが始まっているところもあるようです。

DSC05792-92

当ゲストハウスのコスモスも満開になっています。

DSC05794-2

県道のほうからも、ペチュニアとともによく見えます。

通りすがりの方もお楽しみください。

DSC05790-2

「命と暮らしを救う集中対策期間」のお知らせ

9月3日

報道などでご存じの向きもあるかと思いますが

長野県では「命と暮らしを救う集中対策期間」と称して

きょう3日から12日までの間、多くの公共施設などが休業します。

(先のブログ記事で紹介した県立美術館や、松本城も含まれます)

飲食店でも期間中、休業・時短営業しているところが多くあります。

当ゲストハウスでは今まで通り、十分な感染症対策のもとで営業を続けますが、

お出かけをご予定の方は上記を踏まえてのご検討をお願いします。

 

 

牛に「惹」かれて・・・

9月2日

何はともあれ8月を終えて、きょうは休業ということにしました。

アウトドア系のお出かけを考えていましたが、天気がイマイチ。

長野市の善光寺界隈へのお出かけに変更。

DSC05781-2

平日とはいえ、境内はやや寂しい様子でしたが

心を落ち着け静かに参拝できました。

 

長野県外からの観光の方は、

たいてい参拝と門前仲見世のお店巡りで終わってしまいますが、

お寺の裏手には県立美術館や小さな動物園、噴水のある公園があります。

まずは動物園へ・・・

DSC05785-2

お昼寝中でした(笑)

美術館の前にランチへ。

DSC05787-2

ハンバーグの名店にて。一度来てみたいなあ・・・と心惹かれていたお店。

牛に引かれて善光寺、ランチはビーフハンバーグ・・・

 

今年の春、リニューアルオープンしたばかりの県立美術館。

東山魁夷画伯のコレクションが有名ですが

建物もきれいで面白く、見応えがあります。

DSC05783-2

前庭に数時間ごとに現れる、霧のアート。

DSC05788-2

遠足の?小学生たちがはしゃいでいました。もちろん私も大はしゃぎ。

サブマネさんは霧のように冷ややかでしたが・・・(笑)

 

当ゲストハウスから長野市の善光寺周辺までは、一般道経由なら1時間20分ほど。

ただし9月2日現在も災害復旧工事をしている箇所があり、

一部は夜9時以降通行止めになりますのでご注意ください。