wpmaster のすべての投稿

安曇野スタイルは 11/1~11/4だよ!

DSC04028-2

「地図を片手に、ひと・もの巡り」

安曇野全域が”会場”という一種の文化祭、

「安曇野スタイル」が今年も11月始めに開催されます。

当ゲストハウスでは以前に「ちゃるか 糸紬ぎと布作品」(沼澤縁さん)、

「原始の自然写真展」(佐藤大史さん)の作品展を行いましたが、

今年はマネージャー自らの旅の写真を展示するという暴挙に出ました(笑)

093-2

写真はド素人ですが、好奇心にまかせて

それなりにいろいろなところへ行き、

「数撃ちゃ当たる」方式で撮ってきました。

目の肥えたお客様方に満足してもらえるかな?

鬼が出るか蛇が出るか、蛇が出るか野良牛が出るか?

やってみないとわかりません。

”芸術性”はなくても、旅話のきっかけになって

いろんな方とお話しできればいいなあ、と思っています。

もちろん期間中も宿泊営業はしていますので

芸術の秋を楽しみに、どうぞ安曇野へ。お待ちしてます。

 

 

秋の感謝キャンペーン 11/4~11/24

DSC01177-2

 

春ー秋期営業は11月でいったん終了。

”今シーズンもありがとう”の気持ちを込めて

終了までの約1カ月(11/4~11/24)、相部屋おひとりあたり料金を

通常期の300円OFF→2500円といたします。

晩秋も見どころいっぱいの安曇野をお楽しみください。

 

今シーズンは改装工事のため、例年より少し早く休業に入り、

11/25~12/21は休業期間となります。ご了承ください。

12/22からは冬期営業はじめます。よろしくお願いします。

 

 

 

「七色大かえで紅葉ツアー+ワイン祭り会場へ送ります」10/14開催!

B0TETMBCEAAyFqX

(写真:池田町観光協会提供)

1本の木が同時に様々な色に紅葉することで有名な、大峰高原の大かえで。車がないと非常に行きにくい場所にあるため、電車・バスでお越しの方限定のツアーを企画しました。さらに「ワイン祭り」にご参加の方は、そのまま祭り会場までお送りします。ご宿泊と一緒にお申し込みください。

期日:10月14日(日) 雨天決行

※13日(土)の宿泊者が対象です。

スケジュール:ゲストハウス発9:00-大かえで着9:25(自由行動)

混み始める前の時間で、比較的ゆっくり見ることができます。

大かえで発9:55-ワイン祭り会場着10:20-明科駅着10:30-穂高駅着10:40

※道路事情などにより若干遅れる場合がございます。

料金:宿泊代のみ(ツアーは無料)

条件など:

電車・バスでお越しの方限定。車でお越しの方は恐れ入りますがご自身のお車でお出かけ願います。申し込み先着7名様まで。

ワイン祭り会場までお送りしますが、ワイン祭りそのものはツアーに含まれません。参加したい方は各自でご予約をお願いします。

法の定めによりツアー代は無料ですが、ご満足の折にはご寄付をいただけますと幸いです(任意)。

 

 

 

9月の秋祭り

池田八幡神社例大祭 9月23・24日 (宵宮は23日)

dsc02182-2

穂高神社 お舟祭り 9月27日

dsc02204-2

祭りの勇壮さと、安曇野の歴史ロマンに触れてみませんか?

ご予約お待ちしています。

穏やかな朝

9月6日

DSC04012-2

自然災害に見舞われた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。

早く復旧・復興されて、旅を楽しめるような日が戻ってきますように。

 

安曇野はきょうも穏やかな朝を迎えました。

みなさんのお越しを元気にお待ちしています。

ワイン用ぶどう摘み体験

9月1日

信州・安曇野はぶどうの産地でもあります。

当ゲストハウスから徒歩5分ぐらい、

西側の斜面にはワイン用のぶどう畑が広がっています。

いつもはただ眺めるだけなのですが、

地域の方にお声掛けいただいて

ぶどう摘みの体験をさせていただきました!

DSC04001-2

ぶどう農家の横山さん(右)のご指導で摘ませてもらいます。

(左は地域で人と人を結んでいる矢口さん)

DSC03998-2

ソービニヨン・ブランという白ワイン用のぶどう。

「少しなら食べてもいいよ」と言われて口にしてみるとあま~い!

ワイン用のぶどうって食べておいしいの?なんて思っていた私は

これだけでも貴重な体験でした。

DSC04000-2

わたしと同じく「体験」に来た学生さんたち。

いっぱい取れたかな?

DSC03996-2

楽しくおしゃべりしながらとは言え、

手元に集中する作業は、やりだすとけっこうハマリました(^^)

 

ゲストハウス業務の合間のわずかな時間だけでしたが

地域の身近な場所で貴重な体験ができました。

ありがとうございました。

 

24年ぶり

8月30日

DSC03995-2

24年前、まだ見ぬ世界への憧れ已まず、

自転車にキャンプ道具を積んで日本中を放浪していました。

そのとき泊まった上高地の小梨平キャンプ場へ

来月の始めに出かけることになりました。

さすがに自転車では行きませんが・・・(^^;

テントに泊まるのも20年ぶりぐらいなので、

試しに庭に張ってみました。いい感じ!

 

未知の世界への憧れ、その気持ちを忘れないために

9月の3日、4日はゲストハウスをお休みにして出かけます。

(4日はもともと休みでしたが、3日もお休みします)

旅好き、冒険好きのみなさんのご理解をいただけるとありがたいです。

 

※ゲストハウスでテント泊はできません。念のため。