カテゴリー別アーカイブ: 周辺観光

冬のイルミネーション

12月3日

DSC04099-2 DSC04103-2

国営アルプスあづみの公園のイルミネーションを観に行ってきました。

500mに渡る光のトンネル、「アメイジング・グレイス」の曲に合わせて

点滅する様子は壮観です。

現在、当ゲストハウスは休業中ですが

イルミネーションは1月6日まで観ることができますので、

12月21日(金)からの営業再開後も観に行けますよ。

入園料、休園日などの詳細は、あづみの公園のサイトをご参照ください。↓

 

国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)

http://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/index.php

 

とーっても寒いので、温かくしてお出かけくださいね。

でも観たあとは、心がホワッと温まりますよ(^^)

 

黄色、青、白

10月30日

池田町内の長福寺へ、いちょう見物に行ってきました。

ゲストハウスからは県道を北へ車で5分、「福祉会館入口」で右折します。

その先は・・・こんな感じなので説明不要です(^^)

DSC04069-2

駐車場から見上げるとこんな感じ!

DSC04062-2

DSC04064-2

右手の本堂にお参りしてから、冠雪の北アルプスをバックに。

DSC04067-2

今週末の安曇野スタイルまでが見ごろかと思います。

 

中房渓谷の紅葉

10月26日

きのう、中房渓谷に紅葉見物のドライブに行ってきました。

DSC04054-2

DSC04056-2

標高700mから1400mぐらいまでのところを、くねくねと進みながらのドライブ。

今は中間の1000mぐらいがいちばん見応えがありました。

安曇野の平地での見ごろは来週ぐらいになるでしょうか。

 

中房渓谷の道路、通称中房線は燕岳登山口のところで自動車は行き止まり、

その先は北アルプス登山の道です。

登山口近くには日帰り入浴できるところもあります。

もうしばらくすると登山口でも雪の知らせが届きますので

気軽にドライブできるのはラストチャンスかもしれませんよ。

紅葉とワイン

10月14日

やや標高の高いところで紅葉が見ごろになってきましたよ!

大峰高原の大かえで、ゲストさんといっしょに観に行ってきました。

181014_093816

ゲストのYさんご夫妻とKさんの記念写真を撮らせてもらったのですが

なんとバックの大かえでがほとんど写っていないという大失態・・・

大かえではKさんの撮影された写真でお楽しみください。

image1 (2)-2

まだ緑の部分も多かったのですが、

様々な色が楽しめて、むしろ良かったように思います。

次の週末にかけてが見ごろではないでしょうか。

 

このあと3人を「池田ワイン祭り」の会場までお送りしました。

そして夜はゲストハウスでプチワイン祭り。

DSC04045-2

DSC04047-2

登山の方、絵を描く方、移住志望の方、ワイン祭り目当ての方、

旅の目的はそれぞれですが、

おいしいものの前では気持ちはひとつですね(^^)

9月の秋祭り

池田八幡神社例大祭 9月23・24日 (宵宮は23日)

dsc02182-2

穂高神社 お舟祭り 9月27日

dsc02204-2

祭りの勇壮さと、安曇野の歴史ロマンに触れてみませんか?

ご予約お待ちしています。

ワイン用ぶどう摘み体験

9月1日

信州・安曇野はぶどうの産地でもあります。

当ゲストハウスから徒歩5分ぐらい、

西側の斜面にはワイン用のぶどう畑が広がっています。

いつもはただ眺めるだけなのですが、

地域の方にお声掛けいただいて

ぶどう摘みの体験をさせていただきました!

DSC04001-2

ぶどう農家の横山さん(右)のご指導で摘ませてもらいます。

(左は地域で人と人を結んでいる矢口さん)

DSC03998-2

ソービニヨン・ブランという白ワイン用のぶどう。

「少しなら食べてもいいよ」と言われて口にしてみるとあま~い!

ワイン用のぶどうって食べておいしいの?なんて思っていた私は

これだけでも貴重な体験でした。

DSC04000-2

わたしと同じく「体験」に来た学生さんたち。

いっぱい取れたかな?

DSC03996-2

楽しくおしゃべりしながらとは言え、

手元に集中する作業は、やりだすとけっこうハマリました(^^)

 

ゲストハウス業務の合間のわずかな時間だけでしたが

地域の身近な場所で貴重な体験ができました。

ありがとうございました。

 

美ヶ原高原へ

7月6日

大雨で被災されている地域の皆様にはお見舞い申し上げます。

安曇野では大雨ではありませんが、しとしとと降り続いています。

こういうときだからこそ、

先日青空のもと出かけてみた美ヶ原高原の様子をお伝えします。

 

美ヶ原高原は、松本市と上田市の間に広がる標高約2000mの草原。

珍しい屋外展示中心の「美ヶ原高原美術館」があります。

DSC03948-2

DSC03949-2

DSC03952-2

ハイキング気分での美術鑑賞というのも、

信州ならではの体験かもしれませんね。

吹く風もさわやかで晴れた日はとても気持ちのいい場所です。

 

近くの草原では牛が放牧されていて、のどかな光景が見られます。

DSC03956-2

当ゲストハウスから美術館へは車で90分ほど。

バスの便は夏の一時期限定、なおかつ1日1便ですのでご注意ください。

 

美ヶ原高原美術館 →  https://www.utsukushi-oam.jp/

 

 

 

 

八方池へ

6月26日

日帰りで、信州・白馬村の絶景観光地「八方池」に行ってきました。

白馬三山に近い、標高2000m越えの山の中ですが、

ゴンドラとリフトを使えば徒歩1時間余りで手軽に登山気分が味わえます。

DSC03930-2

DSC03937-2

6月下旬に、まだ雪を踏むところも・・・

DSC03936-2

天気もまずまずで、楽しく歩くことができました。

危険な場所もないので、手軽に北アルプスの山気分を

味わいたい方におすすめです。

当ゲストハウスから八方ゴンドラ乗り場までは車で1時間20分ぐらい。

皆様もどうぞお出かけください。

陸郷の山桜

4月14日

180414_075341

池田町・陸郷(りくごう)地区で開催される「陸郷山桜トレッキング」に

参加されるゲストさんを送ってきました。

標高の高い場所にある、この地区の桜が見ごろを迎えると

安曇野の桜も見納めといったところです。

 

池田町観光協会は、5月にも

「北アルプス展望ウォーク」というイベントを行います。

集合・出発地まではゲストハウスの車でお送りもできますので

澄んだ空気と爽やかな景色がお好きな方、

お出かけになってみてはいかがでしょうか。

詳しくは池田町観光協会のHPをどうぞ。↓↓

http://www.ikeda-kanko.jp/