カテゴリー別アーカイブ: 山の風景

かみ雪のあと

1月13日

きのうの”かみ雪”も降りやみ、今朝は久々の青空。

日差しを浴びて雪面が輝いています。

DSC05386-92

DSC05387-2

DSC05388-2

”かみ雪”というのは長野県独特の表現で、

県の中南部、つまり上方(京に近い側)でのまとまった雪のことを指す言葉です。

長野県では北部にまとまった雪が降るのは当たり前ですからね。

交通障害がおこるほどではありません。ご安心ください。

三九郎

1月10日

正月明けのころ、しめ縄や門松、ダルマなどを集めて焚く行事、

このあたりでは三九郎と呼ばれますが、

当ゲストハウスの地区ではきょう行われました。

DSC05384-2

DSC05385-2

無病息災を願って何百年と行われてきた行事、

はるか昔から人の営みを見つめてきた有明山は、

何を想って見下ろしているでしょうね。

 

 

前夜(休業のお知らせ)

12月24日

DSC05352-2

「前夜」の朝の様子です。山の景色はホワイトですね。

あの方の誕生日前夜なわけですが、

本来なら当ゲストハウス冬営業スタート前夜でもありました。

しかし今月14日のGoToトラベル事業一時停止発表に合わせて

新規の予約受付を停止、その後、すでにいただいていたご予約も

すべてキャンセルになり、結局しばらく休業ということになりました。

もっとも新規受付停止のときに、ご予約済みの方にも

「ご不安でしたら遠慮なくキャンセルを」とお伝えしていたので

想定内のことではありますが、やはりさびしいものですね。

休業という選択は究極の消極策で、これでいいのかとも思いますが

たった2人で大河の流れを変えるには

少なくともそれ相応の策と時間が必要でしょう。

やはり今はそのときではないのかなと思います。

再開に向け策を練りつつしばらく静かに過ごすことにします。

営業再開の折にはどうかまたよろしくお願いします。

晴読雪読

12月5日

DSC05341-2

DSC05343-2

今朝は起きてみると今シーズン初の平地の積雪。

しかし昼頃には晴れてすっかり解けました。

一度は解けてしまっていたアルプスの雪は再び積もって白さを取り戻しています。

そろそろ根雪が付くころでしょうかね。

DSC05344-2

DSC05345-2

外は晴れたり曇ったり、はたまた雪が降ったりですが、

マネージャーは家にこもって読書したりメモをとったりの日々。

「晴耕雨読」ならぬ晴読雪読ですね。

GoToキャンペーンは6月まで延長の模様。一見、宿業には朗報のようですが

定率での割引キャンペーンは低価格施設には逆風となる政策です。

「安く泊まれる」というのもひとつのサービスと考えてやってきましたが、

ただぼやいていても始まらないので、

価格以外の価値もわかりやすく打ち出してみよう!といろいろ思案、勉強中。

お金やリーダーシップはないので、知識とアイデアで勝負!

・・・まあそんなにうまくいくかは分かりませんが、

どんなことであれ、学んだ知識は「ムダになる」ということはない、

と思ってコツコツやっています。

わかりやすく「かたち」になったら、HPやブログで発表しますね。

雲のフタ

11月24日

DSC05322-2

DSC05324-2

最近の陽気で消えていた山の雪ですが、今朝は再び冠雪していました。

山の少し低いところにフタをするように雲が出て、

その上は朝日を受けて輝いています。

 

北アルプスの山小屋は先週末でみんな営業終了しました。

当ゲストハウスも今週末でいったん営業終了です。

いろいろありましたがなんとか無事に終わりそうです。

12月の25日から営業再開予定。無事に再開したいですね。

 

 

朝霧

11月1日

DSC05289-2

11月になりました。

秋から冬にかけて、このあたりでは朝、

深い霧に覆われることがよくあります。

今朝のような川霧だけでなく、

この付近もときには数メートル先も見えないほどになりますが、

そういう日はたいてい9時から10時ころには霧が晴れて

素晴らしい快晴が見られます。

キリッと冷えて澄んだ空気、快晴の下の白い峰、お楽しみください。

 

初冠雪

10月18日

きのうは冷たい雨。きょう昼までは曇っていましたが、

昼過ぎに雲が流れていくと、頂を白く染めた山々が姿を現しました。

DSC05256-2

DSC05257-2

当ゲストハウスの周辺ではそろそろ紅葉の見ごろですが、

見上げる山の上はすでに冬です。

シーズン最後の登山をご計画の方は冬の装備をお忘れなく。

山の同定図

9月29日

DSC05242-2

早朝からの霧が晴れて、さわやかな秋晴れの空が広がっています。

数日、こんな天気が続きそうです。

DSC05241-92

前からこういうの作りたいと思っていた、

当ゲストハウスから見た山の同定図、先日やっと作って壁に貼りました。

山の名前を知らずとも眺めているだけで楽しいですが、

知ると他の方と話題が広がることもあります。

山好きな方も、そうでもない方も、ごゆるりとお楽しみください。

夏の空

8月11日

DSC05160-2

朝から夏らしいカラリとした青空が広がっています。

きょうは各所で今年一番の暑さになると言われていますね。

体調に気を付けてお過ごしください。

県下の上高地・大町市で熊に襲われる被害があったと

全国ニュースでも報道されているようです。

当ゲストハウスは平地の住宅地にあり、熊は来ませんのでご安心ください。

(たまにタヌキは見かけます)

「〇〇登山道に熊はいますか?」と聞かれることがありますが

北アルプスの登山道や山麓の森は、もともと熊のなわばりです。

本来はどんぐり大好きなおとなしい動物なので、

むやみに刺激したりしないように、山では周囲に気を配って歩いてください。

 

実りの初夏

6月10日

DSC05115-92

DSC05118-2

当ゲストハウスの目の前の、ゆうべと今朝の様子です。

青々とした隣の水田との対比が鮮やかですね。

DSC05113-2

庭のグミの木も実り始めました。

*********************

安曇野の四季の風景を収めたポストカードなどを詰め込んだ

「旅のデリバリー」旅情セット、通販承っております。

ご連絡お待ちしております。↓ ↓ ↓

http://a-ikeda-gh.com/blog/archives/3176

宿泊営業再開は7月1日から、予約受付再開は6月20日からの予定です。