カテゴリー別アーカイブ: 山の風景

青空と稲穂

8月8日

DSC03993-2

今朝の気温は24℃。台風はどこへやら、穏やかに青空が広がっています。

青々としていたはずの田んぼの稲も、いつの間にやら薄い黄緑色に。

早くも実りの秋を予感させます。

きょうもいい1日になりますように。

庭の手入れ

7月25日

こぼれ種が発芽し、庭のいたるところに生えてしまったコスモス。

きれいなのですが、他の花を植えている花壇まで占拠しているので

朝の涼しいうちに植え替えを行いました。

(植え替え前)

DSC03977-2

(植え替え後)

DSC03978-2

移植先の「コスモス畑」

DSC03979-2

夜遅くの到着や朝早くの出発で、庭に気づかないゲストさんも多いのですが

明るいうちに到着されたら、どうぞ庭の様子もお楽しみください。

運が良ければこんな夕景もごらんになれますよ。

DSC03984-2

 

 

ライダーさま ご一行

7月16日

DSC03964-2

行楽日和の天気が続いています。

観光地や山へ出かけるにはいいのですが、

熱中症にはどうぞご注意ください。

DSC03965-2

これからビーナスラインへお出かけのTさんご一行。

バイクの方には特に、車山高原や霧ヶ峰を巡る

ビーナスラインが大人気ですね。

信州にはほかにもツーリング向けの快適な道がたくさんあります。

旅の目的に合わせてアドバイスしますので

お越しの際にはお気軽にお尋ねください。

夏山シーズン

7月9日

DSC03962-2

久々に青空の見える安曇野の朝です。

先週末(7/7)から中房線乗合バスは、

始発便が穂高駅を毎朝5:00発となっています(9/1まで)。

今年は梅雨も早く明けて、いよいよ夏山シーズンですね。

当ゲストハウスでは、朝4:35から駅への送迎を承っています。

八方池へ

6月26日

日帰りで、信州・白馬村の絶景観光地「八方池」に行ってきました。

白馬三山に近い、標高2000m越えの山の中ですが、

ゴンドラとリフトを使えば徒歩1時間余りで手軽に登山気分が味わえます。

DSC03930-2

DSC03937-2

6月下旬に、まだ雪を踏むところも・・・

DSC03936-2

天気もまずまずで、楽しく歩くことができました。

危険な場所もないので、手軽に北アルプスの山気分を

味わいたい方におすすめです。

当ゲストハウスから八方ゴンドラ乗り場までは車で1時間20分ぐらい。

皆様もどうぞお出かけください。

ぶどう畑

6月25日

DSC03924-22-2

DSC03925-2

ゲストハウスの前(西側)には水田が広がっていますが

背後(東側)の高台は一面のぶどう畑になっています。

この付近から見下ろす安曇野の風景もまた絶景です。

DSC03927-2

小さくて青い実が付き始めているようです。

このあたりのものはほとんどがワイン用に収穫されます。

今は日が長いので、早めにお着きになったら

ゲストハウスの周囲をお散歩してみるのはいかがでしょうか。

遠い故郷の風景

6月24日

DSC03922-2

ご朝食後のくつろぎのひとときは、東京からお越しのJさん。

池田町在住の、長年ネパール暮らしをされていたというご友人を訪ねて、

ネパール人のKさんAさんを連れていらっしゃいました。

Jさんはネパール語が、KさんAさんは日本語がとてもご堪能。

特にお二人は、安曇野の山の景色に

懐かしい故郷の風景を重ね合わせてご覧になっていたようです。

DSC03924-22-2

初めてでも懐かしい安曇野の風景、皆様もどうぞお楽しみください。

豊作

6月4日

きのう、きょうと夏のような日が続きました。

湿度は少なくカラッとした暑さ。山の雪もだいぶ少なくなりました。

DSC03902-2

ここのところ、毎日20粒ぐらいのペースでいちごを摘んでいます。

食べきれないので、みなさん召し上がりに来てくださいね~

DSC03900-2

まだ青く小さいですが、トマトが実を付けだしたので

重さに負けないように添え木に結わえました。

DSC03901-2

いちごに負けないぐらいの豊作を期待しています(^^)

薫風

5月19日

DSC03890-2

朝から山を覆っていた雲はカラリとした初夏の風に流され、

まだ雪の多い北アルプスの山々が見えてきました。

DSC03892-2

ゲストハウスの庭で育てているイチゴが色付き始めましたよ。

このさきまだまだ実が成りますので、

どうぞご自由に召し上がってくださいね。