月別アーカイブ: 2020年3月

”初夏のころ”をふりかえるシリーズ 1

”今”のことをすぐ伝えられるのがブログのいいとこではありますが、

その”今”は気軽に外に出られない状況です・・・。

1ヶ月後には感染が収束し、どこでも気軽に行けるようになっているのを願いつつ、

「そのころには遊びに来てね!」とのメッセージを

過去のブログ写真を通し、何回かに分けてお伝えしたいと思います。

DSC01794-2

DSC01826-2

安曇野の初夏というか、遅い春と言うべきかもしれませんが

4月下旬から5月上旬は田植えの季節。

雪を残す北アルプスが映える「水鏡」はこのころの風物詩です。

風も暖かくなる時期、サイクリングにも最適。

「どこへ」というよりも、

風の吹くまま気の向くままのサイクリングがおすすめです。

<まず読んで!>5月6日までの方針

4月7日、7都府県での緊急事態宣言が発令されました。

これを受けて5月6日まで以下の方針で営業します。

 

・インターネット予約サイトからの自動予約は5月6日分まですべて停止します。

・この期間にお泊り希望の方は、お電話かEメールでお申し込みください。

観光や登山の予定の方には、お越しの方の現住所によらず、

見合わせをお願いします。ご用事でお越しの方のご予約はお引き受けします。

・この間のお受入れは原則として1日1組、多くても2組とします。

2組の場合は部屋を分けます。

・風邪の諸症状のある方は、事前のご予約があってもお受入れをお断りします。

 

今は観光旅行などは控えてもらうべきと思う一方、

宿屋は単なる「稼業」ではなく、社会的な役目もあるのではとの考えもあり、

上記の判断に至りました。ご理解下さればありがたいです。

4月7日 マネージャー 西田隆裕

 

 

三寒四温

3月25日

DSC04921-2

久々の快晴、今朝の外の気温は-6℃。

なんか、暖かかった2月より寒い日が多いような?

しかし日中は上着がいらないぐらい温度が上がりそうです。

 

満員御礼まではいきませんが、

おかげさまでぼちぼちとゲストさんにも泊っていただいています。

春休み期間、若者応援の気持ちも込めて

4月10日までドミトリーは通常期より300円引きの料金です。

各施設 営業中です

3月17日

安曇野の人気観光施設に足を運んでみました。

大王わさび農場

DSC04914-2

碌山美術館

DSC04915-2

安曇野ちひろ美術館

DSC04920-2

各施設はいずれも現在営業中です。

そして北アルプスの山々は、下界の喧騒に関係なく

きょうもりりしい姿を見せています。

DSC04909-2

みなさんのお越しをお待ちしております。

花と雪

3月14日

DSC04907-2

今日から春の営業スタートです。

スタートはいきなり春の雪。今シーズンは波乱の幕開けでしょうか。

波乱けっこう!オラわくわくしてきたぞ!

きょうも元気にゲストさんをお待ちしています。

当面の間、ご入館時に手洗い励行のお声がけをいたしますので

ご協力お願いします。

DSC04908-2

ゴールデンウィークごろまでは、時折寒い日もありますが

そんなときにはストーブを焚いてお待ちしています。

こころに花を

3月3日

DSC04901-2

暖かくなってきたので、庭に花を植えてみました。

様子を見ながら第2弾、第3弾と増やしていく予定です。

卒業式や各種行事が続々と中止になり、

花屋さんや花農家さんがたいへん困っていると聞きました。

式典で飾る花と庭の花ではだいぶ違うとは思いますが

こんなときこそ、並んでまでトイレットペーパーを買うよりも

花を買って愛でる気持ちの余裕があってもいいのではないかと思います。

春が来た?

3月2日

DSC04898-3-2

庭の梅が咲き始めました。去年より2週間ほど早い様子。

DSC04900-2

10日ほど前のブログの写真では、小さくて見づらかったふきのとうも

だいぶ大きくなりました。

きょうもいい陽気です。

 

春を待つ

3月1日

DSC04897-2

すでに何度かお伝えしていますが、

当ゲストハウスは3月13日まで休業しています。

COVID-19の流行とは特に関係がなくて、

開業以来毎年この時期はまとめてお休みを取っています。

 

きょうはレンタル用自転車を全部引っ張り出して注油と清掃をしました。

にぎやかな春に備えています。