カテゴリー別アーカイブ: 山の風景

雨上がりの夕日(7/5・6休みます)

7月4日

DSC06223-2昼ごろから徐々に雨が上がり、夕方雲が切れ切れになったところに

夕日が当たって、奥行きのある景色になりました。

ほんとうに毎日見ていても飽きない景色です。

さて、1日の7周年記念日にHPの「ごあいさつ」を更新しましたが、

http://www.a-ikeda-gh.com/j_greeting.html

きょう英語版HPの「greeting」を更新しました。

http://www.a-ikeda-gh.com/e_greeting.html

日本語版と英語版で少し違う内容のところもありますので

興味のある方は比べてみてくださいね。

※7/5,6は休業します。電話に出られなかったり、

Eメールの返事が遅れたりすることがありますが、ご了承ください。

梅雨明け・7月のご予約

6月28日

DSC06221-2

梅雨明けの翌日、今朝の山の様子です。

山頂付近にあった残雪もすっかり無くなりました。

それにしても、7月を待たずに梅雨明けとは驚きましたね。

呼応してか、夏のご予約を次々にいただいております。

ご予定がもうお決まりの方は、お早めのご予約をおすすめします。

 

当ゲストハウスHPの「料金・予約」ページにカレンダーがあり、

「余裕あり・やや混み・ほぼ満」の大まかな目安で空き状況を表示しています。

ご参考になさってください。

「料金・予約」ページ → http://www.a-ikeda-gh.com/j_booking.html

なお、ネット予約サイト「じゃらん」「booking.com」では、

一度に5人以上の予約が入らないように、また過剰予約にならないように、

こちらで制限をかけて空きベッドを売り出しています。

このため「じゃらん」「booking.com」で予約できないときでも

直接お問い合わせくだされば予約をお取りできることもあります。

気軽にお問い合わせください。

(上記の予約ページ、またはお電話0261-85-0221まで)

霧訪山登ってきた

6月8日

DSC06193-2

霧訪山(きりとうやま)に登ってきました!

標高は1305mで、3000m近い峰々が連なる信州では地味かもしれませんが、

信州のほぼ真ん中で北・中央・南アルプスの名峰を見渡せるのが魅力。

さらに登山口から頂上まで1時間余りという、里山ならではの手ごろ感。

個人的には「霧訪山」という情緒あふれる山名!

一度行ってみたいと思っていた山です。

DSC06185-2

緑あふれる道に、つつじの花が目立ちます。

DSC06187-2

「ブナの別れ」の分岐まで来ればあと少し!

DSC06194-2

山頂にて。わずかに諏訪湖を望みます。

DSC06198-2

同じく山頂より。梅雨入り直後と思えば上天気でしたが

あいにくアルプスの峰々は雲の中。しかし気持ちのいい道でした。

360度のアルプスの絶景は、またの機会に取っておきましょう。

DSC06197-2

高い山ばかりが山じゃない。

霧訪山は塩尻のほうの山ですが、安曇野にも長峰山(ながみねやま)という

手ごろな里山があります。

5年前の登山記録はこちらをどうぞ。→http://a-ikeda-gh.com/blog/?p=1547

麦実る

5月23日

DSC06167-2

昨夜の雨雲が去って、ますます緑が濃くなりました。

まだ山が映って見える田んぼもきれいですが、

そのとなりの麦も青々と実ってきました。

DSC06170-2

庭に鉢植えしてあるナデシコもごきげんです。

安曇野は今、1年でもっとも過ごしやすい季節。

暑くなく寒くなく、ゲストさんもなく・・・・?!

そんな日は庭や外回りの手入れをしながら過ごしております。

みなさんのお越しは、いつでもお待ちしております(^^)

バラ園とパノラマと

5月18日

安曇野市の中心部のほうに所用で出かけたので

豊科近代美術館のバラ園に足を運んでみました。

DSC_0064-29

種類によっては満開近くになっていましたが、

全体としてはもう少し先が見ごろかな?

今月末あたりが一番いいかもしれません。

 

美術館のすぐとなりに安曇野市役所があります。

ここの4階には誰でも入れる展望デッキがあり、

知る人ぞ知る北アルプス展望の穴場。しかももちろん無料(^^)

DSC_0062-2

 

こちらは晴れた日ならいつでも「見ごろ」ですね!

 

安曇野市豊科近代美術館 一般 520円 9時ー17時 月曜定休

併設のバラ園は随時観覧可 無料

安曇野市役所 4F展望デッキ 開放時間 平日:9時ー17時 土日祝:9時ー21時

 

色鮮やか

5月12日

DSC06159-92

あづみ野池田クラフトパークにて。今つつじがきれいです。

新緑につつじの赤、水田がきらめき、山には残雪の白も。色鮮やかな季節。

高台から見渡せるクラフトパークは当ゲストハウスから車で5分、徒歩30分です。

5月に雪の有明山

5月9日

DSC06145 (2)-2

季節が逆戻りしたような雨の日。3月並みの寒さで山は雪だったようです。

奥の山より標高の低い有明山も雪景色、

それが田んぼの水鏡に映るという珍しい取り合わせ。

明日の昼には山の雪も解けると思います。

 

・・・1つ前の記事で今後の方針について書いております。

どうぞそちらのほうもお目通しください。

ベランダにて

5月4日

当ゲストハウスの1室はベランダ付き。

今朝はここから田植えの様子が見えました。

DSC06141-2

そしてここはツバメの休憩所でもあります。(逃げてしまうので網戸越しです)

DSC06144-2

のんびりして行ってね。

朝の散歩がおすすめ

5月2日

DSC06140-2

朝6時過ぎの様子です。

夜明けのころにかかっていた雲がほぼ取れて、

山の中腹にいい感じで残っている、穏やかな朝。

少し風があって田んぼの水面が波立ち、

きれいな水鏡は撮れませんでしたが、それでもいい眺めです。

当ゲストハウスから3分も歩くと、田んぼの真ん中に立つことができます。

おいそがしい、あるいはまだ眠いかと思いますが、

少し時間を取っての朝の散歩をおすすめします。