カテゴリー別アーカイブ: トピックス

雨上がりの夕日(7/5・6休みます)

7月4日

DSC06223-2昼ごろから徐々に雨が上がり、夕方雲が切れ切れになったところに

夕日が当たって、奥行きのある景色になりました。

ほんとうに毎日見ていても飽きない景色です。

さて、1日の7周年記念日にHPの「ごあいさつ」を更新しましたが、

http://www.a-ikeda-gh.com/j_greeting.html

きょう英語版HPの「greeting」を更新しました。

http://www.a-ikeda-gh.com/e_greeting.html

日本語版と英語版で少し違う内容のところもありますので

興味のある方は比べてみてくださいね。

※7/5,6は休業します。電話に出られなかったり、

Eメールの返事が遅れたりすることがありますが、ご了承ください。

梅雨明け・7月のご予約

6月28日

DSC06221-2

梅雨明けの翌日、今朝の山の様子です。

山頂付近にあった残雪もすっかり無くなりました。

それにしても、7月を待たずに梅雨明けとは驚きましたね。

呼応してか、夏のご予約を次々にいただいております。

ご予定がもうお決まりの方は、お早めのご予約をおすすめします。

 

当ゲストハウスHPの「料金・予約」ページにカレンダーがあり、

「余裕あり・やや混み・ほぼ満」の大まかな目安で空き状況を表示しています。

ご参考になさってください。

「料金・予約」ページ → http://www.a-ikeda-gh.com/j_booking.html

なお、ネット予約サイト「じゃらん」「booking.com」では、

一度に5人以上の予約が入らないように、また過剰予約にならないように、

こちらで制限をかけて空きベッドを売り出しています。

このため「じゃらん」「booking.com」で予約できないときでも

直接お問い合わせくだされば予約をお取りできることもあります。

気軽にお問い合わせください。

(上記の予約ページ、またはお電話0261-85-0221まで)

ラベンダーの花プレゼント(7/9まで)

6月17日

DSC06216-2

今年も庭のラベンダーが咲きそろいました。

甘いけれどすっきり爽やかな香りがします。

きょうから7/9までのご宿泊の方に、小さな花束をプレゼントします。

DSC04415-2

10~20本程度でほんのわずかですが、軽くゆすってやると香ります。

車の中や枕元なら十分香りが広がります。お楽しみください。

6月・7月の休業日

DSC06171-92

6月は6/6(月)ー6/9(木)の4日間、7月は7/5(火)ー7/6(水)の2日間、

それぞれ休業日といたします。この間、電話がつながらなかったり、

Eメールの返事が遅くなったりすることがあります。ご了承ください。

写真は庭で熟し始めたイチゴです。お泊りの翌朝庭に出て、

お好きにつまんでくださっていいですよ。(5/29撮影)

<まず読んで!>6/10より一部ルール変更

6/10ご宿泊分より、以下のように宿泊・予約ルールを変更します。

<変わること>

・相部屋の定員制限(約半分=5人部屋なら3人まで)をなくし、本来の定員(5人部屋なら5人)に戻します。

・2-4人のグループは相部屋の料金のままで1室1組にしていましたが、2人組のお客様については原則相部屋に戻します。2人で1室確約希望の方のために、2人組の「個室料金(1室貸し切り料金)」を暫定的に値下げします。

・1日当たりの総定員を「8人前後」から「10人前後」にします。(本来12人)

<変わらないこと>

・館内・送迎車内の原則マスク着用、手指消毒などご協力のお願い

・5人以上のグループのご宿泊見合わせ願い(受入不可)(全員同居家族は受入可)

・3-4人のグループは原則1室を1組で利用(料金は相部屋と同じ)

・アクリル板設置や空気清浄機稼働などの感染症対策

<コメント>

6月から営業体制を1段階元に戻します。

昨冬より各客室に空気清浄機を置いており、部屋で大騒ぎでもしない限り

感染の恐れも極めて小さいと思いますので、部屋ごとの定員制限をなくします。

いっぽうグループが大きくなると「狭い場所で密集」のリスクが高くなるので

5人以上でのご宿泊は引き続き受け入れ不可とします。ご了承ください。

(お子さん連れの全員同居家族の場合はお引き受けしますのでご相談ください)

相部屋料金で2名様のご宿泊は、原則通り相部屋でのご案内になります。

男女カップルの場合、男女に分かれてそれぞれ相部屋になったり

男女カップルどうし2組で4人部屋になったり、その日の予約状況で

こちらで割り振りします。2名様で1室1組利用確約ご希望の場合は、

お部屋に空きがあればお1人3800円(相部屋料金にプラス1000円)で承りますので

ご希望に合わせてお申し込みください。

安全を第一に考えつつ、徐々にドミトリーを基本とした元の営業体制に戻したいと

思っておりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

2022.5.9. あづみの池田ゲストハウス マネージャー 西田隆裕

 

 

今年も早朝から送迎します

4月8日DSC06091-2

DSC06093-72

きょうも山がきれいです。

里ではつくしが顔を出していますが、北アルプスの山々はまだ白銀の世界。

春の雪山登山を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

DSC06094-72

穂高駅方面から中房温泉(燕岳登山口)へ向かう、

中房線乗合バスの今シーズンの時刻表が先日発表されました。

山小屋の燕山荘は4/23からの営業ですが、バスは29日(金)からの運行です。

第1便の出発時刻は日によって違いますが、

今シーズンもA運行日の第1便、穂高駅発5:10に間に合うように

当ゲストハウスから車でお送りしますのでご利用ください。

なお夏・秋の週末を中心に、第1便の前に臨時便の予定が組まれていますが

当ゲストハウスの送迎対応は「第1便」以降になります

あらかじめご承知ください。

(臨時便は混雑解消のためで、登山予定は第1便の時間で十分間に合うと思います)

宿泊料値上げしません!

DSC06018-2

ここ信州・安曇野でも暖かな日が多くなってきました。

当ゲストハウスはいま休業して諸事準備中ですが、来週末から営業再開します。

冬場は200円の追加料金をいただきましたが、

春からはまた相部屋おひとり様あたり2800円に戻します。

世間ではガソリン、食品など値上がり続きで厳しいところですが

当ゲストハウスは今シーズンも宿泊料値上げしません。

「ゲストハウス」に求められることはいろいろあると思いますが

何よりも「安く泊まれる」ということが第一、

「価値がないから安い」のではなく「安いのが価値」との信念でやってます。

1回でも多く1泊でも長く、みなさんに旅をしてほしいという気持ちでもあります。

もちろん「安かろう悪かろう」ではなく、基本的な清潔快適は堅持して、

観光・登山の情報提供などお金のかからないサービスは積極的に行い、

そのうえでアメニティのカットなどはご理解願うというスタンスです。

”シンプルな旅”だからこその楽しみもあるはず、

そんな考えに共感してくださるみなさんと

今シーズンも楽しく過ごせればと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

3月からも定員減で営業します

DSC04973-2

2/27 – 3/17 は休業し、3/18(金)から春ー秋期営業を始めます。

3月から宿泊定員を戻しての営業を模索していましたが、

現時点で時期尚早と判断し、現状と同じ定員減での営業体制を続けます。

具体的には

************************

・おひとり様は男女別相部屋、各部屋の定員は約半分

・2~4名様は1室を1組で利用、料金は相部屋の料金

・5名様以上は受け入れ不可(全員同居家族の場合は可)

・1日の受け入れ上限は8名前後(本来は13名)

************************

となります。6/4(土)までこの体制、その後6/5 – 6/9を休業し、

6/10(金)から本来の定員での営業に戻したいと思っていますが

6月以降のことは5月中旬までに決めたいと思います。

 

手指消毒・原則マスク着用・対人距離の確保など

ゲストのみなさんに引き続きご協力をお願いします。

 

当ゲストハウスでは人数制限や上記の基本対策のほかに以下の対策を行っており、

今後も継続します。

・玄関にアルコールスプレー、館内10か所にアルコールシートを設置

・ダイニング・リビングのテーブルにアクリル板設置

・キッチン、洗面所、トイレの換気扇を適宜稼働

・ダイニング、客室に空気清浄機を設置・稼働

・飲食された場所のアルコール消毒

・手に触れる箇所の抗ウイルス剤(E-tak)塗布

 

春以降のご予約、お待ちしております。

 

 

空気清浄機導入しました

air cleaner

 

長野県の補助制度を利用し、各客室に1つずつとダイニングに1つの計4台、

空気清浄機を導入・設置しました。

部屋の換気が難しい時期ですが、これで窓全開と同等以上の

エアロゾル感染防止効果が望めると思います。

春からの、部屋定員を元に戻しての営業を見越した措置でもありますが

冬営業の2月までは、これまでどおり相部屋は定員半分で継続します。

また共用部でのマスク着用などの感染防止策も継続しますので

引き続きゲストのみなさんのご協力をお願いします。

 

 

冬期の営業予定

DSC01568-2

(2月ごろ 当ゲストハウス周辺の様子)

・冬期営業の期間は 12/24(金)- 2/26(土)とします。

期間中、1/12,13 とその後の火曜日(1/ 18, 25, 2/1, 8, 15)は休業日とします。

ただし2/22は営業します。火曜日を含む3連泊以上希望の方はご相談ください。

(1/10,11を営業日にし、12,13を休業日に変更しました:12.27.)

ーーー冬期営業についてーーー

料金 : おひとりあたり、春―秋料金に200円増し(ドミトリーなら3000円)

※上記以外の、年末年始の割増などはありません

 

燕岳年末年始登山の方、宮城ゲート冬期登山口まで送迎できます。

 

注意点など

・2021年春ー秋期シーズン同様に、1名様は1室定員を減らしたうえで相部屋、

2~4名様は1室占有でご用意し、5名様以上は今期中受け入れを見合わせます。

(2~4名様で1室占有でも相部屋料金です)

11月現在、市中の感染状況はやや収まっていますが、

手指消毒、館内共用部での原則マスク着用などの感染症対策は

少なくとも冬期営業終了まで継続しますので、ご協力ください。

 

・安曇野ちひろ美術館、北アルプス展望美術館など、

冬期休業の施設があります。

 

・日中も気温がマイナスの日があります。サイクリングには適しません。

 

・あづみ野周遊バスは冬期運休です。電車でお越しのお客様のため、1月12日以降

ミニツアーを行います(詳細は後述)。

 

・12/28-1/4の間、近所の定食屋さんが休業になります。

この間に以前行っていた「鍋パーティー」は今期も行いませんので

各自で食料の調達をお願いします。

 

・12月28日から1月4日までは、温泉送迎を休止します。

館内のシャワールームをご利用ください。

 

ーーー冬期の行事予定ーーー

・大みそか 年越しそば無料サービス 消灯時間なし

・初もうでツアー 社殿が国宝の仁科神明宮へ 9時ごろ出て11時ごろ戻ります

・白鳥観察ミニツアー 1/15 – 2/27

DSC01615-2

参加費不要、防寒必要です!

6:20~6:40出発(日の出の時刻に合わせます)

↓ (送迎車で5分)

御法田遊水池 約30分滞在(撮影などご自由に)

ゲストハウス着 7:10ごろ

 

・駅送迎時の「わさび農場」ミニツアー (1/15-2/27)

ご希望の方は、駅までのお送り時に「大王わさび農場」に立ち寄ります。

※立ち寄り時間は約30分です。長く滞在したい方は「わさび農場」までの

送りのみになります。JR穂高駅までは徒歩約40分です。

※わさび農場の売店の営業は午前9時からです。

※立ち寄り希望のお客様が複数の場合は、時間を調整していただき、

同じ時間のお送りとしますので、ご協力ください。