カテゴリー別アーカイブ: 雑記

お食事処「しもさと」さん情報

当ゲストハウスから徒歩1分、

良心的な値段とおいしくてボリュームあるメニューで

ゲストさんにも好評の「しもさと」さん。

このたび公休日が変わり、第2火曜日が全休、

日・月曜日は昼食のみ(夕食休業)となったそうですので

お知らせいたします。

チェックイン後にお食事予定の方はご注意ください。

新年のごあいさつ

2018年 1月1日

DSC03197-2

明けましておめでとうございます。
今年もみなさまの1年に素敵な虹がかかりますように。
この虹のふもとでお待ちしています。
2018.1.1
あづみの池田ゲストハウス マネージャーにしだ
(写真は去年9月に当地にて撮影)

今後の営業予定について

12月19日

ごぶさたしております。17日の夜に旅から帰ってきました。

翌朝、北アルプスの山を見ると帰ってきた実感がわきましたね。

DSC03571-2

単なる骨休め旅行ではありましたが、

宿泊業はお客さまにとって年に数日の貴重な日を預かる仕事ですから

大事にしなければならないな、と改めて思いました。

 

さて、今後の営業予定ですが

 

12/22(金) 宿泊営業再開       年末年始は無休で営業

1月第2週以降 毎週火曜日休業   2/23より春の長期休業(~3/25)

 

となります。

ただし事情により、1/11(木)は休業し、代わって1/9(火)は営業日とします。

のっけから例外ですみません。

また3泊以上の予定の方は、火曜休業日の宿泊もご相談に応じますので、

まずはご連絡ください。

 

お問い合わせ、ご予約をお待ちしています。

電話:0261(85)0221

宿泊お問い合わせフォーム: http://www.a-ikeda-gh.com/j_enquiry.html

 

<おまけ>旅の写真を少し。

DSC03415-2

DSC03432-2

DSC03467-2

DSC03536-2

 

 

 

休業中のおしごと

12月4日

きのう3日から休業期間に入っています。

「休業中のおしごと」って、言葉が矛盾しているようですが

宿としての業務をおやすみ中の雑務、ということですね。

DSC03400-2

ゲストさん用のふとんをクリーニングへ。

仕上がりに1週間かかるそうなので、

こういうのは休業中でないとなかなかできません。

年越しは、いっそう気持ちのよいふとんで

ゲストさんにやすんでもらいたいですね!

DSC03401-2

そして、タイヤ交換も済ませました。

これは交換後のノーマルタイヤのほうですね。

タイヤたちは春まで半年休業になります(^^)

 

今週末からは10泊11日の旅に出る予定です。

ゲストハウス研修でもなんでもない、おあそび旅行ですが

リフレッシュも大事な業務のひとつ!・・・

ということにしておきましょう(笑)

旅から戻ってきたらふとんを引き取り、大掃除をして

冬期営業開始!という段取りになっております。

休業中もご予約やお問い合わせは随時承っています。

旅行中は返事が遅くなることもありますので、ご了承ください。

(固定電話にお電話くだされば、転送でつながります)

 

今週末は鍋パーティー♪

11月27日

DSC01178-2

(2015年の鍋パーティーの様子)

11月も残すところあと4日。

「11月末まで」の当ゲストハウスの春ー秋期営業ですが

今シーズンは2日延長して12/2まで営業。

その最後の営業日が鍋パーティーです。

今年はなんと参加費無料!(宿泊代は2500円)

ただ飯目当ての方でも(笑)、地域や旅行者のみなさんとの交流も

合わせて楽しんでくださる感覚がある方なら歓迎します(^^)

12月2日土曜日、夕方6時過ぎから開始。

参加者12名でしめきります。食材調達の都合もありますので

ご参加希望で未連絡の方はそろそろお知らせください。

Eメール oyado@a-ikeda-gh.com

今シーズンもありがとう、最後は楽しくやりましょう!

2018 アラスカカレンダー販売中!

11月20日

DSC03368-2

アラスカを中心に「原始の自然」の世界を撮っている、写真家の佐藤大史さん。

アラスカの迫力ある写真を使った、来年のカレンダーを納品しにきてくれました。

DSC03369-2

表紙は夕日の地平線を背にして歩く熊の親子の写真。

車も入らないような奥地まで、何十日もかけて歩いての撮影行だけに、

貴重な瞬間や迫力あるパノラマ、

”静寂の音”まで聞こえてきそうな写真が収められています。

当ゲストハウスでどうぞお買い求めください。

 

干し柿作り

11月9日

DSC03342-2

渋柿がたくさん取れたのでもらってくれない?

と、近所の方からお声がけをいただきました。

干し柿作りなんてしたことないし、ためらっていると

別のご近所さんが作り方を教えてくださったので、やってみることにしました。

周囲のみなさんがよくしてくださるので、ありがたいです。

DSC03343-2

それなりに根気のいる作業でしたが

手順そのものは難しくありませんでした   V(^^)

DSC03344-2

2週間ぐらい干せばいいのかと私は思っていましたが

出来上がるまで約2か月かかるようです!

うまくいけば年明けには食べられそう。

楽しみに待つとしましょう。