いちょうのじゅうたん

11月18日

きょうは安曇野から少し足を伸ばして

大町市の霊松寺(れいしょうじ)まで行ってみました。

高台にあるお寺からは大町市街と蓮華岳付近の山脈がよく見えます。

DSC04693-2

大きないちょうの木は落葉が進んでいましたが、

足元には黄色いじゅうたんが広がっていました。

紅葉に散りばめられた黄色い葉も鮮やか。

DSC04696-2

DSC_1049

近くには、森の中に佇む素敵なコーヒー店があります。

DSC_1056

薪ストーブでぽかぽかの店内で、ゆったりとコーヒーを味わってきました。

DSC_1058

夏ほどの賑わいがない分、この時期の安曇野や大町は

静かでゆったりとしたひとときを味わえるように思います。

 

秋深し

11月17日

DSC_1040

安曇野を一望できる丘、長峰山へ行き

深まる秋の気配を感じてきました。

DSC_1039

空は若干曇り気味、頂上付近は木々の葉が落ちてやや寂しい感じもしましたが、

時折差し込んでくる日差しは暖かく、

家族団らんを楽しむひとの姿も見られました。

以前に当ブログでもご紹介した新緑のころもおすすめの場所ですが、

秋の長峰山もまたよいものですね。

 

ぐるっと

11月9日

DSC_1024 (1)

サブマネさちえが、池田町観光協会の

「ぐるっと池田街中散策」に参加してきました。

池田町市街地の旧跡を、解説付きでのんびり歩くイベント。

天気にも恵まれて50人ほどの参加者がいらしたようです。

DSC_1021

DSC_1011

古くは街道の町として、大正時代のころは養蚕と製糸業で繁栄。

工場がいくつも並び、大糸線から支線の鉄道が引かれていたことも。

そんな歴史にも触れる散策だったようです。

今は静かでのんびりした町なのですが・・・^^;

DSC_1037

完歩証をいただいて喜んでおりました(^^)

 

安曇野の観光というと、やはり安曇野市の穂高周辺がメインになりますが、

池田町にもいろいろと見どころがあります。

ご興味があればお越しの際にでもお尋ねください。

晴天続き

11月7日

DSC04688-2

このところ爽やかな晴天が続いています。

早朝は+2℃前後と冷え込み、靄がかかることもありますが

10時前後には青空が広がり、昼間はまだサイクリングも楽しめそうな陽気。

山に積もっている雪もくっきり見えます。

この天気は今週末まで続きそうです。

大盛り上がり

11月3日

DSC04686-2

いつも2人から数名で、登山の前泊でご利用のMさん、

今回は全館貸し切りでオールスターでのご利用。ありがとうございます。

夜7時ですでに2次会(^^)みなさん各自で自慢の料理やお酒をご持参、

テーブルからあふれんばかりです。

マネージャーとサブマネもご相伴に預かりました。

ごちそうさまでした!

”中”かえで見ごろ

11月1日

池田町の山中、大峰高原へ大かえでを観に行ってきました。

DSC04681-2

天気も良くきれいでしたが、紅葉としては「見納め」ぐらいかなー。

ほんとうはもう少し早めに観にきたかったんですけどね。

せっかくなので少し足を延ばして「中かえで」も観賞。

DSC04683-2

DSC04684-2

「大」かえでだけ観て帰ってしまう方がほとんどですが、

今はむしろこちらの「中」かえでのほうが見ごろでした。

車で3分ほどの距離ですので、せっかく行かれるなら

ここまで観に行かれるのをおすすめします!

 

 

 

 

大いちょう見ごろ

10月30日

当ゲストハウスから車だと10分、自転車だと30分ほど、

古刹・長福寺の大いちょうが見ごろを迎えています。

DSC04676-2

青空に映える一面の黄色。

DSC04679-2

お堂から安曇野を見下ろす角度も壮観です。

 

今週末の「安曇野スタイル」のころぐらいまでが見ごろかと思います。

冠雪

10月22日

DSC04674-2

DSC04675-2

昨夜からの雨が上がり、霧が晴れてくると

いきなり雪をかぶったアルプスの山々が姿を現しました。

ゲストハウスのまわりでは、まだそれほど冷え込みを感じませんが

一気に季節が進んだように感じますね。

冬期営業のご案内 (12/20 – 2/22)

 

DSC01519-2

寒さの厳しい冬の安曇野ですが、この時期だからこそ見ることのできる

白銀の山々の景色は、いつまでも鮮やかな旅の思い出として残ることでしょう。

 

概要

営業期間 : 12/20-2/22

(期間中 1/8,9 と、翌週から週1日休業 休業日は前月に発表)

料金 : おひとりあたり、春―秋料金に200円増し(ドミトリーなら3000円)

※上記以外の、年末年始の割増などはありません

燕岳年末年始登山の方、宮城ゲート冬期登山口まで送迎できます。

 

注意点など

・安曇野ちひろ美術館、北アルプス展望美術館など、

冬期休業の施設があります。

 

・日中も気温がマイナスの日があります。サイクリングには適しません。

 

・あづみ野周遊バスは冬期運休です。電車でお越しのお客様のため、1月10日以降

ミニツアーを行います(詳細は後述)。

 

・12/28-1/3の間、近所の定食屋さんが休業になります。

この間、「共同で自炊」の形式で鍋パーティーを行います(詳細は後述)。

 

・12月28日から1月3日までは、温泉送迎を休止します。

館内のシャワールームをご利用ください。

 

ゲストハウスの行事予定

・12/28-1/3 共同自炊鍋パーティー(要事前予約)

近所の定食屋さんがお休みのこの間、ご希望のお客様を集めて鍋パーティー!

旅館のような「飲食提供」ではなく「共同自炊」ですので、

配膳・片付けなどお手伝いをお願いします。食材はこちらで用意します。

31日はスキヤキ、他の日のメニューは当日のお楽しみ。

18:00までにチェックイン要 参加費900円(12月31日のみ1200円)

※パーティーに不参加でも宿泊できます。

 

・12/31 大みそか 大盤振る舞い

ワイン、年越しそば 無料サービス!

この日に限り消灯時間もありません!

(※注 食べ飲み放題ではありません 笑)

 

・1/1 初もうでツアー

DSC01330-2

大町市の仁科神明宮へお参りします。

朝9時ごろ出発して11時ごろには戻ります。参加費不要。

 

・1/11-2/23  白鳥観察ミニツアー

DSC01615-2

参加費不要、防寒必要です!

6:20~6:40出発(日の出の時刻に合わせます)

↓ (送迎車で5分)

御法田遊水池 約30分滞在(撮影などご自由に)

ゲストハウス着 7:10ごろ

 

・駅送迎時の「わさび農場」ミニツアー (1/11-2/23)

ご希望の方は、駅までのお送り時に「大王わさび農場」に立ち寄ります。

※立ち寄り時間は約30分です。長く滞在したい方は「わさび農場」までの

送りのみになります。JR穂高駅までは徒歩約40分です。

※わさび農場の売店の営業は午前9時からです。

※立ち寄り希望のお客様が複数の場合は、時間を調整していただき、

同じ時間に送らせていただきます。

 

11月の休業日

11月は5日(火)を休業日といたします。

休業日もお問い合わせなどはお受けしていますが

お返事に時間のかかることがあります。

ご不便をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いします。