カテゴリー別アーカイブ: 周辺観光

冬営業終了しました

2月25日

今朝のチェックアウトをもって、今シーズンの冬営業を終了しました。

冬営業中はご希望に応じ、駅送迎の途中に大王わさび農場に立ち寄っています。

(年末年始期を除く)

最終日の今日、リクエストがあり寄ってきました。

DSC06788-2

リクエストしてくださった、関西からお越しのAさん(左)と、

このブログに度々登場してもらっている、旧友の大阪の森ちゃん。

今朝はいい降りの雪でしたが、あっという間に一面の白い世界、

この時期らしい景色を楽しめました。

DSC06789-2

DSC06791-2

DSC06792-2

たまたま長野県のご当地キャラ「あるクマ」の撮影会を園内でやっていて、

マネージャーも思わず参加。土日はいろいろやってるんですね。

DSC06793-92

しばらくお休みして、春ー秋期営業は3月15日からとなります。

そのころにはわさび園やゲストハウスの梅も咲き、

暖かい景色になっているでしょうか。

春からもお待ちしています。

 

白鳥観察ツアー

2月10日

当ゲストハウスから車で約5分、冬に白鳥の集まる「御法田遊水池」まで

ご希望のゲストさんと早朝に白鳥を観に行っています。今朝行ってきました。

DSC06769-2

DSC06770-2

DSC06777-2

川霧の立つ冷えた朝でしたが、白鳥たちは元気そうでした。

暖冬の影響か、例年より数が少なめのようですが

それでも100羽近く集まっている様子を観ることができます。

30分ほどの観察ツアー、ご希望の方はチェックイン時にお知らせください。

朝7時前の屋外観察は寒いですが、この時期ならではの光景を見ることができます。

表参道より

1月30日

DSC06753-2海無し県にあって、海神・穂高見命(ほたかみのみこと)をお祀りする穂高神社。

JR穂高駅に近く、いつも駅前通りの駐車場のほうから参拝しているのですが

きょうは駅前通りより南側にある本来の表参道から西向きに歩いてみました。

すると鳥居・本殿の向こうに神々しい常念岳の姿が!

奥宮のある上高地、嶺宮のある奥穂高岳もおおむね同じ方向。

普段は方角まで意識していませんでしたが、一目で参道の意味を理解しました。

ストンと腑に落ちた、というお話。

佐藤さんのALASKA写真展

1月20日

DSC06750-2安曇野市のJR柏矢町駅近く、田淵行男記念館で

佐藤大史さんの写真展を観てきました。

数千年前から変わらないであろう厳しくも美しい環境と、

そこで命を研ぎ澄ませて生きている動物たちの記録、迫力があります。

こちらへお越しの際にはお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。

当ゲストハウスにもある「安曇野アートラインマップ」を持参すると

入館料の値引きがあります(310円 → 200円)。

4月21日まで展示されていますので、おすすめします。

田淵行男記念館 → http://azumino-bunka.com/facility/tabuchi-museum/

佐藤大史さんについては → http://daishisato.com/index.html

深まる秋

11月3日

秋深まり、紅葉が山から里へ下りてきたようです。

当ゲストハウスから車で10分ほどの、

長福寺の大イチョウを観に行ってみました。

DSC06702-2

DSC06706-2

DSC06708-2

DSC06709-92

秋晴れの青空に鮮やかな黄色がよく映えます。

早くも落葉が進んでいて落ち葉のジュウタンも見られましたが

まだまだ見ごたえ十分、あと1週間ぐらいは楽しめるかと思いました。

お時間があればお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。

大かえで見ごろ

10月23日

見ごろはまだ先と思っていた大峰高原の紅葉、

ほんの数日の間に一気に進んでいたようなので

あわてて観に行きました。

DSC06695-92

DSC06698-92

DSC06700-92

3つの写真とも同じ大かえでですが、見方・撮り方で表情が変わるようです。

どの写真がいいと思いますか?

今がちょうど1本の木で色とりどりの「七色大かえで」としての見ごろ。

このあと全て赤くなっていきますが、今週中くらいは見ごたえがありそう。

大峰高原までは、当ゲストハウスから車で約20分です。

つかの間の休息

9月21日

サブマネさちえと「大王わさび農場」へ出かけてきました。

当ゲストハウスからは車で8分の距離です。

DSC_0010~92

DSC_0011 -92山には雲がかかっていて、「絶景」とはいきませんでしたが

澄んだ水が豊かに流れていて、散歩するだけでも気持ちのいい場所です。

園内を散策するだけなら料金不要なのもうれしいですね。

晴れていれば高台から北アルプスもきれいに見えますよ。

DSC_0015-92「わさびソフト」を片手にうれしそうなおじさん(撮影:サブマネさちえ)。

青みのある甘さのあとに、フッと辛みが通り抜けていく。

他の場所ではなかなか味わえません。おすすめです。

 

今週末も連休。一息入れてまたがんばります。

 

後半スタート

7月19日

DSC06637-2

DSC06638-2

DSC06641-92

DSC06643-2

連休が終わったタイミングで、きのう18日は休業日。

白馬までドライブして大出、青鬼(あおに)地区を散策してきました。

緑豊かで静かな場所で、心休まりました。

きょうから営業再開です。連休は終わりましたが

梅雨明けするとまた大勢のゲストさんがお見えになりますね。

気持ちも新たにがんばります。

八ヶ岳登ってきた

6月19日

DSC06599-2

6/16(金)ふもとで前泊からの 17(土)18(日)1泊2日の日程で、

長野・山梨の県境に連なる八ヶ岳、そのうちの一座・赤岳に登ってきました。

DSC_3346-2

1日目はまず3時間歩いて赤岳鉱泉にチェックイン。

硫黄岳を目指しましたが時間切れで”赤岩の頭”からの景色を楽しみ宿に引き返し。

1泊し、翌朝は3時間かけて赤岳頂上に到達!

ここでも景色を堪能した後、行者小屋で昼食、南沢経由で下山しました。

雨中の登山覚悟で1か月以上前から予約していたのですが、

快晴で視界良好、すばらしい山行を楽しみました。

DSC06594-2

DSC06595-2

DSC06597-2

DSC06603-2

DSC06610-2

サブマネさちえのパート仕事の都合上、土日の日程での山行となりました。

1か月以上前から休業予告をしてはいましたが、

この週末に当ゲストハウス利用をお考えだった方には申し訳ありませんでした。

ただ、私は旅館業の仕事が長く、週末に泊まりで出かけることが少なかったので

「人気の山の週末ってこんな感じなのか!」と貴重な体験ができました。

梅雨の晴れ間も重なって賑わっていましたが、

山小屋やふもとの駐車場の混み具合を心配されるゲストさんの気持ちに

さらにいっそう寄り添いたいと思いました。

最後に、山を目指すみなさんに一言!

DSC06608 -2はい、言葉が悪くてすみません(笑)

みなさん、準備や情報収集は万全にして出かけましょうね。

 

麦の実り

5月31日

DSC06575-2

DSC06580-2

春小麦の実りの季節です。

当ゲストハウス周辺でここ数年麦があった場所は、今年は水田になっていますが、

大王わさび農場の周辺などでは今年も黄金色の実りが見られます。

田んぼの緑との対比もきれいですね。