駅への送迎について


夏を前にして、送迎依頼ありのご宿泊予約も増えてきました。

当ゲストハウスでは、大糸線穂高駅、篠ノ井線明科(あかしな)駅からの

送迎を承っています。

DSC01897_ResolutionPlus

安曇野観光の中心、穂高駅。

JRのほか、燕岳登山口行きの中房線バスや、

安曇野ちひろ美術館・大王わさび園行きの安曇野周遊バスの

発着点でもあります。

観光をしてからチェックインしたいときや、

北アルプスの眺めのいい大糸線の旅を楽しみたいときはこちらが便利です。

DSC01797_ResolutionPlus

安曇野の東の入口、明科駅。

穂高駅に比べるとマイナーなのですが、

松本駅からの時間で比べると、こちらのほうが安くて早いのです。

DSC01950_ResolutionPlus

位置関係の図です。

松本からの距離は明科のほうがわずかに短いだけなのですが、

途中に止まる駅の数がぜんぜん違うのがおわかりでしょうか?

松本ー穂高間は途中9駅で約30分(320円)に対し、

松本ー明科間は途中1駅で約15分(240円)です。

途中で特に立ち寄ることなく、まっすぐ当ゲストハウスにお越しなら

明科駅のご利用もご検討の価値があると思います。

 

また、長野駅方面からお越しの場合には

松本を経由して穂高へ向かうより、明科で下車したほうが断然早いです。

 

駅からゲストハウスまでの時間はどちらも約10分。

明科駅23:01、穂高駅22:45までお迎えに行きます。

ただし、前もってご予約のないときは

夜8時ごろ以降送迎できないこともあります。

送迎希望の方は当日でもいいので、早めにご連絡ください。

えっ、なぜかって?それはないしょ・・・

free-resources-wine-photos-10

チェックイン開始が15時からなので、原則14:40ごろからお迎え可能ですが

早めにお迎えが必要な方はご相談ください。

 

翌朝は中房線バスの始発(夏期は5:00)に間に合う時間から駅へお送りします。

駅への送迎について」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>